アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■「寒波ニマケズ・・・只今絶好調!?倉橋イカダカレイ!!」■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2012.1.25(水) カレイ 広島県「倉橋島 奥の内湾のイカダ」 イカダ 投げ(ぶっこみ)


■前回は昨年の12月前半に筏カレイ釣行にて水温がまだまだ高かった為かフグの猛攻に遭い厳しい釣果に終わりましたが・・・こちらも筏カレイに魅せられている当店スタッフの竹内さんから「今、筏のカレイよう釣れてますよ!」と教えてもらい近頃、発売された釣りの情報誌にもその模様が掲載されています。

■ リベンジの機会をうかがっていた私にとってこの上ない吉報であり次回の休日に予定を立てていましたがその予定日にまさかの寒波来襲・・・一応「倉橋マリンパーク」の船長に連絡を取ってみると「風の影響の少ないところに降ろしてあげるけん、船を出すよー」と心強いご返事を頂きお言葉に甘え乗船さしてもらう事になりました。
■ 少し前置きが長くなりましたが、釣行日当日となり集合時間になっても他のお客様は来られる様子は無く船長が「寒波が来とるけん、今日はおにーさんだけよ」とても申し訳ない気持ちでいると「最近、カレイは二桁釣る人もおるし、この前は40cm釣った人もおるけん、今日は二桁頑張ってよ!」と励まして頂きより気合を入れて船長おすすめの筏に向かいます!(船長、本当にありがとうございました。)
■ 日が明ける前にしっかりと準備を済ませ今回はタックルを5本用意し仕掛けを次々と投入していきます。

■ 前回の教訓を活かしフグの対策として仕掛けを多めに持参しエサも本虫・青虫、エサ取りに強いチムシをいつも以上に持ち込みこの筏カレイ釣りのマストアイテムである「カレイ専用まきえ」も準備万端です!
■ 最初の仕掛けを投入して40分後ぐらいに竿先にアタリがあり「フグかなー?」と思いながら仕掛けを巻き上げてみると25cmぐらいのカレイが浮かび上がります!

■ 大本命のファーストフィッシュのためタモで慎重にすくい1枚目をゲット!!それからヒットポイントに再び仕掛けを投入するともう一枚追加となりました。

■ AM9:20カレイのマキエが効いてきたのか同時3本の竿にアタリがここでも25cm前後のカレイを3枚ゲットし安堵に浸ります。
■ 釣行前半は天気予報が大ハズレしたのではないか?と思わせるぐらい海上はとても穏やかで防寒着やカイロで完全防備している私はうっすら汗をかくぐらいです。
■ 同じタイミングで他の魚を狙うのに遊びで持参していたナイロン道糸1.85号を巻いていた小型リールのライトタックルの竿先が大きく曲がっており「たぶんチヌだろう?」と巻き上げてみるとドラグが出てとにかく重い・・・徐々にカキの方向にラインが走りだしたのでドラグを締め少し強引に巻き上げてみると浮かび上がったのは40cm前後の大型カレイ!?

■ 一気に緊張感が走りタモの位置を確認するとかなり遠い位置へ置いています・・・抜き上げは禁物サイズでしたのでタモの位置まで他の竿と交差しないように慎重に誘導しタモを掴んで無事ランディング!!肉厚ブリブリボディのカレイを見ながらしばらく興奮状態が続きましたが我に返って撮影を済ませスカリにイン!!
■ 周りに誰もいないので大声で「ヤッター!!」叫びメジャーを忘れたので・・・帰港して検寸することにその後、1枚追加したところで予報どおりの強風が吹き同時に雪が舞い降ります・・・
■ 寒風の中で集中力は切れる事はありませんでしたが何故かアタリはピッタリ止まり愛用している便利な携帯サイト「RCC釣り自慢」でポイントを絞って潮の動きを確認すると下げ潮に差し掛かる前で筏の中で釣り座をコロコロと変更しながらカレイの居場所を探りますがどうも後が続きません・・・
■ 目標の二桁には届かずまた課題を残した釣行となりましたが数も型もそろうこの時期、投釣りもイカダ釣りもカレイ釣りが只今、好調です!!

■ 私も近日中にイカダカレイに再挑戦して良いご報告が出来るようになればと思っています。まだまだ寒い日は続きますが今が旬のカレイ釣り行かれてみてはいかがでしょうか?
■ 今回は二桁が目標で残りあと3枚でしたがタイムオーバーとなり帰港し船長に釣果を報告してメジャーで測ってもらうと大型カレイは38.5cmで40cmオーバーとはなりませんでしたが自己最高記録更新となりおもわず船長に記念写真を撮って頂きました。
最新釣果情報や仕掛情報などなど使える情報てんこ盛り!!
アングルスタッフも愛用中!!釣りの総合ケータイサイト★
倉橋のイカダ渡しの事なら・・・
倉橋マリンパーク
пF0823-56-0157
携帯:090-3881-7096
(イカダ渡し:2,500円/1名様)

報告(写真・文責):アングル仁保店 小西 正広
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.