アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■遊youプラン「友香丸で行くメバル釣行」■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2011.2.22(火) メバル 山口県「周防大島沖周辺」 胴突き釣り




■ 今回は冬場から春に掛けての旬なターゲットであるメバル釣りです。

■ 今回、ご参加いただいたメンバーは大橋様・金田様・時光様・畠堀様と友香丸のお客様である桂浦様・黒瀬様・K様・行宗様の総勢8名での釣行です。


■ この日の天気予報では気温が平年以上に上がる予報が出ており小春日和を期待していましたが海上は若干、荒れ気味で午前中は波風もある日での釣行になりました。
■ ですがそのような状況の中でもベテランアングラー皆さんはポイントに到着するとタックルの準備をテキパキとこなし仕掛け選びを模索中です。
■ 木村船長の合図で皆さん仕掛けを投入します。朝マズメの良い時間も手伝ってか「いかなご・海苔メバル」シリーズの効力を発揮します。
■ ここで今回、当店オススメ仕掛けであるハヤブサ社の「いかなごメバル」「海苔メバル」「いかなご・海苔メバル」を使用していただきました。
■ この時間帯は小型メバルの活性も高かったのですが金田様・桂浦様・K様など小型が混じる中で良型メバルをゲットされました。
■ ここで朝マズメタイムが終了し風がなかなか収まらず釣り辛い状況を察してか木村船長の的確な判断により風裏のポイントに移動します。

■ 船内のセンサーに表示されている水温は10℃ぐらいでまだまだ水温が冷たいようで活性が上がらない事もあり渋い中でも釣ってやる!と皆さん思い思いの仕掛けを交換していきます。
■ ここで登場したのはメバル釣りの原点回帰ともいえる「モエビ」の登場です!大橋様・金田様はメバルの活性が落ちてきたなと思われモエビを使ったエサ釣りにチェンジされておられます。

■ その効果があってか食い渋る中で金田様はグットサイズの良型メバルをゲットされました。(その画像が無く申し訳ありません・・・)
■ 時光様は昨年の同企画でも効果を発揮したメバルルアー用のワームをチョイスされ様々なワーム使用されてメバルの反応を探ります。「小西君、ワームにきたよ!」と拝見させてもらうとしっかりとワームをくわえています。もうメバルワームは船メバルでも定番アイテムです。
■時間も午後をまわると「RCC釣り自慢」の予報どおりようやく風が落ちつきとても釣りやすくなりました。釣行時間もあとわずかになったところ魚群探知機を見てみると大きな群れの反応があり遂に時合の到来です!
■ この反応をお伝えしてまわると皆さんの顔つきも変わり木村船長の的確な指示棚により次々とメバルが上がってきます!ここで大橋様・畠堀様は追い食いを狙って数を一気に伸ばされ行宗様やK様はここでも良型メバルをゲットされました。
■ ここで活性が急上昇した事で木村船長が一時間延長してくださり皆さんのクーラーの中身が潤った所で納竿となりました。

■ メバルは「春告魚」と言ってこれからが楽しくなる魚種です!30cmオーバーの巨大サイズも夢ではありません!皆様もメバル釣りに行かれてみてはいかがでしょうか?
■ と言う事で次回も「珠里丸で行く大メバル釣り」を3月29日(火)に予定しております!今回はカブラ仕掛けをメイン使用しましたが次回は活きている魚エサなどエサ釣りを使用して大メバルを狙う釣行となっています。こちらも見逃せません!皆様のご参加、心よりお待ちしております。
★仁保店スタッフも愛用中!!使えるコンテンツ満載!!釣りの総合ケータイサイト★
利用遊魚:友香丸
(木村船長)
出船:仁保エビスマリン
TEL:090-3740-4751
同行:大橋様・桂浦様・金田様・黒瀬様・K様・時光様・畠堀様・行宗様(お客様)
報告(写真・文責):アングル仁保店 小西 正広
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.