アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■真夏も好調!!瀬戸内2大ターゲット「アジ&メバル」■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2010.8.23(月) アジ・メバル 山口県「柱島沖周辺」 胴突き釣り



■今年の夏は毎日、猛暑日が続いており、釣行しておりませんでした。

■今年は、モエビ小がなかなか入荷せずお客様に大変ご迷惑をお掛け致しました。盆を過ぎモエビ小が順調に入荷しております。

■この度はメバルを釣ろうと、YUKIMARUの高雄船長に電話して予約しました。
■8月23日午前6時50分、廿日市港の5番ゲートで待ち合わせ。荷物を積み込み7時廿日市フィッシャリーナを出船し一路メバルのポイント柱島を目指します。

■子供から鯵のたたきが食べたいとリクエストがあり船長にメバル&アジ釣りを御願い致しました。
■海上は穏やかで約1時間程でポイントに到着。 「まずアジを1時間狙って9時からメバルを10時まで釣って納竿にしましょう」と船長。 早速、鯵釣りの準備に取り掛かります。

■今回のアジ釣りの仕掛けは、アングル本店仕掛け担当、小田さんのオススメ、もりげん【漁師アジマダイ】針9号ハリス1、75号とアミカゴ30号を使用。
■釣り方は、流し釣りで仕掛けが着底したら少しだけ底を切ってゆっくり竿を上下しながら誘いを掛ける。アジは、海底近くを回遊しているので水深の変化に合わせて底を取り直すと釣果が伸びる。アタリは、明確でコツコツと前アタリが、あった後グーツと穂先を引き込む向こう合わせで掛かるからアワセ不要です。ヒットしたら一定の速度でゆっくりとリールを巻く。

■午前8時10分釣り開始。船べりから仕掛けを投入し着底したら2〜3回竿を大きくあおってカゴからアミエビを出してアタリを待ちます。魚群魚探機に反応は出ているものの食いは、今ひとつ開始から約20分アタリがない。
■8時30分アジもお目覚めかアタリが出始めます。「底付近で仕掛けをたるませた瞬間にアタリ。群れが回遊してきたのかと期待したが鯵のアタリは続かなかった。子供のリクエストの鯵たたきが十分出来る数は釣れたので9時メバルのポイントに移動。

■私の本日のメバル仕掛けは、アングルオリジナル仕掛、針9号ハリス1号を使用した。錘30号を使用。
■早速、船長と私に20cm級のメバルがヒット。この後、しばらく釣ってみるがアタリが無い。魚探を見ると水深25mの所にメバルらしき魚影が出ている。「潮が動いてくれたら釣れるのにー」と船長。そこでポイント移動する事にした。

■早速、船長のメバル竿が綺麗な曲線を描く。海面に浮上したメバルは20cmを越す良型だ。
■納竿まで残り20分。私にもヒット。抜き上げたのは、本命のメバルだ。この後もアタリが連発。仕掛けを下ろすとすぐに竿先が震える。最後に爆釣モードになった。
■結果、十分なお土産が確保出来たので午前10時、納竿。釣果は23〜25cmのアジが15匹、15〜23cmのメバル22匹でした。
■皆様も是非一度、皆様も親切な高雄船長繰る遊漁船「YUKIMARU」で手軽に強烈な引き味が楽しめるメバル釣りに挑戦してみてください。

■さて、今回の釣果はケータイサイト「RCC釣り自慢」にも投稿しています。このサイトが非常に便利で、釣果情報だけでなくヒットタイムやその日の潮汐も確認できます。また、釣り方や釣場・遊漁船の紹介もありますので、ビギナーの方にもイチオシですので是非登録してみてくださいね。
★スタッフ山内も愛用中!!使えるコンテンツ満載!!釣りの総合ケータイサイト★
利用遊魚:YUKIMARU
(高雄船長)
TEL:090-4802-5593
HPはコチラから
同行:(お客様)
報告(写真・文責):アングル本店 山内 敏弘
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.