アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■ライトキャロリグ用快適お助けグッズ考案!!■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2010.7.27(火) キス 山口県「周防大島 長浜の波止」 波止 投釣り


■ アジングやメバリングにおいて最近大人気のMキャロですが、リーダーが絡みストレスを感じたことはありませんか?

■リーダーが絡む要因として風などの影響もありますが最もストレスを感じるのがキャスト時にMキャロが回転してリーダーがほどくのも困難なほどに絡まるトラブルです、よりベストなのは使用ロッドを同社ライトゲームロッド【スラム】にすることだと思いますが・・・。

■さらにリーダー(ハリス)は可能な限り長めにとって100cm〜150cmとしております、長くとればとるほど凧の足効果でMキャロが回りにくくなります。
■私はこれを防ぐ対策として自作の棒天秤をMキャロとリーダーの間に装着しております。

■ この自作棒天秤はステン硬線0.5mm―5cm〜10cm(長さはお好みで)の両端を折り返しサルカン#22を通してビニールパイプで固定したもの。(「RCC釣り自慢・苦心の仕掛大公開」のコーナーにも投稿しています。)
■ このシステムでアジング・メバリングはもちろんキス釣りにも対応できます、ライトタックル(Mキャロ)キス釣りのメリットは・・・

@着水音が小さくキスの群れを散らしにくい。
A鉛に比べて根がかりしにくい。
B装備が軽く場所移動が楽。
Cキスのこぎみのいい引きを楽しめる。


といったことがあります。
■先日は長浜の防波堤にてキス釣りを楽しんで参りました、10〜20cmのキスやカワハギ・ギザミが釣れましたがキャスト時のトラブルもほとんど無く快適に釣りを楽しむことが出来ました。
■Mキャロを使った釣りにはまだまだ狙える魚種がありそうで可能性を感じます、みなさんもいろいろ工夫をされてアジ・メバル・キス・チヌ・マダイ・スズキなどなど狙ってみてはいかがでしょう。
最新釣果情報や仕掛情報などなど使える情報てんこ盛り!!
アングルスタッフも愛用中!!釣りの総合ケータイサイト★
報告(写真・文責):アングル大島店 朝比奈 直也
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.