アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■投釣り大会直前レポ!!能美島で花見ガレイが好調!!■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2010.4.15(木) カレイ 広島県江田島市「能美 三高港」 波止 投げ釣り



■春といえば“花見ガレイ”。今年のアングルは花見ガレイイベント目白押し!!という事で、最新の釣果情報を求めて仁保店の小西さんに同行を依頼し、早速実釣へ出かけてみることにしました。

■今回向かった先は、広島近郊の島しょ部でも有力釣場の並ぶ能美島の「三高港」。午前6時、釣場に到着し、早速実釣開始です。

■この日の潮は大潮で満潮は午前10時。早朝4時が干潮という事で、釣り始めの頃はまだようやく上げ潮が動き始めたといった感じでした。

■小西さんと私はそれぞれ竿3本ずつをセット。港内での釣りの為、あまり遠投せず近場を中心に扇状に仕掛けを投げ込みます。
■まだまだ低潮位ながら、さすがは朝マヅメ。小西さんに早速ヒット。しかし、「ツンツン・・・」と穂先を叩き続けるアタリです。「エサ取りかね・・・」と不安げに回収を始める小西さんでしたが、浮いた魚は15cm前後のキス。こんな外道なら大歓迎です。
■サイズは25cmまでの小型が中心ながら、久しぶりにカレイの数釣りを2人で堪能しました。
■直後に私の竿にも小気味良いアタリがあり、なんと25cm級の良型キスをGET!!さらに立て続けにキス・トラギスが連発。

■この日気温は肌寒かったものの、早くも春の訪れを感じる釣れっぷりです。

■そして、ようやく潮が本格的に動き始めた午前8時。私の竿に「グワ〜ン」とお辞儀をするようなカレイ独特のアタリ。確信の持てる“糸フケ”は出ませんでしたが、しばらく間を開けてアワセを入れるとズッシリとした重み。「木の葉サイズ」ながら本日の初ガレイはWヒットとなりました。
■さらに連続でWゲットとなった私。さらに小西さんもカレイを連発!!さらに、水深のある漁港周りならではの珍しい「メイタガレイ」もGET。
■そして、嬉しいことに購入したエサ(1人/本虫:2,100円・青虫:840円)を使いきったところで納竿する事ができました。

■冒頭でも記しましたように、只今アングルでは「春のカレイイベント」が目白押し!!まずは、いよいよ明後日へと迫った4/18開催の小屋浦店主催のリアル大会【花見ガレイ投釣り大会】。そして、5/9まで現在も開催中の【花見ガレイダービー】。どちらも旬の花見ガレイ釣りを楽しんで、もしかしたら景品までGETできるかも!?たくさんのご参加をスタッフ一同心よりお待ちいたしております!!
★詳しくは下記のバナーをクリック!!
■2010年アングル春のカレイイベント、只今Wで参加大募集中!!■
★カレイ3枚の合計長寸で勝負!!★ ★カレイ1枚の大きさを競うリアル大会!!★
↑5/9(日)までアングル全店で開催中!! ↑アングル小屋浦店主催で4/18開催決定!!
※大会詳細はそれぞれの大会バナーをクリックするとご覧頂けます。
アングルスタッフも愛用中!!使えるコンテンツ満載!!釣りの総合ケータイサイト★
同行:アングル仁保店 小西 正広
報告(写真・文責):アングル本店 前田 大輔
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.