アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■全国で大ブレイク中!!「ひとつテンヤ」でマダイ釣り■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2009.3.29(月) マダイ 広島県沖「広島湾」 ひとつテンヤ



■このところお客さまからのお問い合わせも多い、「一つテンヤ」。どんな釣りなんだろうと考えていたところ、丁度当店の吉村店長がお客様と一緒にひとつテンヤでマダイを狙いに行かれるということで、私も同行することになりました。

■今回お世話になった遊漁船は当店の隣町吉浦から出航している「あゆみ丸」さんです。例年でいえばマダイのシーズンにはまだ早いのですが、出航前のメンバーをみると「あわよくば・・・」とみなさんやる気がみなぎっています。そんなまわりに少し気押されながら私もタックルのセットを始めます。
■私は今回が初めてのひとつテンヤを使ったマダイ釣行ということもあり、本やDVDなどで予習をしたものの、いまひとつつかみ切れません。「まわりは皆さんやったことがある方ばかりなので、見ながらやればなんとかなるか・・」といつもの調子で行くことにしました。 それにしても皆さんたくさんのテンヤをお持ちです。

■その中でも辰見様のボックスに目をやると見た事もないテンヤの数々。辰見様がオリジナルでいろいろ作ってみたそうで、これには乗船していたみなさんも関心していました。 そうこうしているうちに釣り場に到着し、早速釣行スタートです。

■その直後私の真後ろにおられた浜井様がいきなりドラグがでるほどの強烈な合わせ!しかしフッキングまでにはいたらず、それからは船のあちこちであたりはあるもののやはり針掛かりしないようです。 船長からも「水温が低いので活性がイマイチ」との言葉が。初挑戦の私といえばアタリを感じることさえなく、餌の海エビの冷凍がかじられるばかりです。
■そこでポイントを変更し仕切り直しです。ここではアタリが多く、期待は膨らみますが上がってくる魚はと言うと、チダイにエソ、グチ、カサゴなどの外道ばかりです。しかし「いつかマダイが来る!」と信じて折れそうになる気持ちを奮い立たせながら、やり続けます。
■すると強烈なドラグ音が船内に鳴り響き、竿も大きく曲がっています。これは明かにでかいと思い、玉網を準備してファイト見守っていると、「どうもマダイの引きじゃないね」と船長から残念な一言が。

■まわりの方も「確かにあんまり首振らんねー」とうなずいています。マダイの引きとはどうやら違うようです。そして上がって来たのはタイはタイでもコブがあるコブダイでした。しかも超巨大な・・・・・・。 しかし、見ているだけでもライトタックルでのやりとりはスリリングで「オレもあんなやりとりがしたい!」と思えるほどとてもおもしろそうでした。
■このあと場所を変えたのですが、アタリは頻繁にあるもののマダイはまだ姿をみせません。しかしここで船の後の方が騒がしくなっています。なんと春休みでお父さんと一緒に参加の辰見君のロッドが大きく曲がり、穂先は水面に突き刺さっています。明らかに大型の魚の引きです。

■小さな体を精いっぱい使ってのファイトに、思わず船内のあちこちから「がんばれ!」の声が飛びます。そしてしばらくすると大きな魚の影が浮いてきました。浮いてきたのはなんと60cmオーバーの大きな「マゴチ」でした。辰見君は生まれて初めてのマゴチに「でかい!でかい!」と大興奮。

■若干複雑な表情のお父さんを見ながら、小学生というのになんというスター性を持っているんだと密かに思う私でした。

■それから午後3時まで粘ってみたものの、本命のマダイは姿を見せずこのまま納竿となりました。一日を通して非常にあたりの多い釣りで、本命が釣れなくても十分に楽しめましたが次は4月〜5月のハイシーズンにリベンジ予定です。(今回同行されたお客様。次回もよろしくお願いします。)
■今、間違いなく全国でブームな一つテンヤ。エサ釣りで言うところのシャクリ釣り、ルアーで言えばリフトとフォールの繰り返しに似ている為エサは使いますが、ルアー感覚で楽しめます。エサ釣りファンの方もルアーアングラーの方も是非一度試してみてください。確実にハマルこと間違いなしですよ!!


■アングル小屋浦店では今、一つテンヤコーナーを設けています。私をはじめ当店スタッフはただ今一つテンヤを猛勉強中です。新たな釣りに挑戦してみたい方や、少しでも興味をもたれた方はお時間が合えば私も同行させて頂きますので、小屋浦店まで足を運んでみてください。
★小屋浦店店長 吉村も愛用中!!使えるコンテンツ満載!!釣りの総合ケータイサイト★
利用遊漁船:愛裕南(あゆみ)丸
(勝山船長)
TEL:090-1184-1446
出船場所:呉市 吉浦港
あゆみ丸HP:http://ayumimaru.com/
同行:南波様・打上様・金田様・辰見様親子(お客様)
アングル小屋浦店 吉村 慶
報告(写真・文責):アングル小屋浦店 野村 拓哉
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.