アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■春パターン攻略!!周防大島のシーバス■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2009.4.2(木) スズキ 山口県周防大島町「和田漁港の東波止」 波止 ルアー



■春一番も吹き、シーバスの活性も急上昇!!毎日のように情報収集させてもらっている携帯サイト【RCC釣り自慢】でも、大島シーバスの情報が続々と投稿されるようになってきました。そんな情報に感化された私は、久々にシーバスゲームに挑戦してきました。

■アングル大島店から車で約30分、今回の釣り場である周防大島和田の東波止に到着です。
■前日この釣り場をチェックしてみたところ、やはりここ最近の水温の上昇の為か、シーバスは表層で反応している模様。そこで、今回は細身のフローティングミノー、小型ミノー、ワームを中心にルアーをセレクト。
■釣り場に到着したが潮が上がり始めたばかりで、手前で捕食は全くない。

■常夜灯の明暗を狙い沖へキャストすることに。まずペンシルを使い表層を探ります。 スズキが出ないなら、出す。という感じで。

■しかし、そう簡単にもいかず、数十分が経ちました。私と若林君は考え、潮が満ちるまで待つ事に・・・。

■待つ事1時間。単発ですが「バシャッ」「ボフ」っとスズキの捕食音が出始めました。これでヤル気の出た私達は、キャストを再開。
■数投目、若林君にヒット!ドラグが鳴り、スズキが走ります!

■若林君の巧みなやり取りにより、スズキもお手上げ、わずか1分足らずで浮いてきました。

■玉網でキャッチし、計測するとジャスト80cm!!若林君も満足そうです。ウエイトは乗っていなかったものの、やはり80cmの引きは見事でした。

■その後写真を撮り、このシーバスは優しくリリース。若林君のヒットルアーはレインの【デンプシー45】でした。
■数分後、私にも待望のヒット!しかし、引きは弱く上がってきたのは良型のカサゴでした。 その後、3回私のキャストしたワームにバイトがありましたが、フッキングすることも無く、 1:30、捕食音はありますが風が強くなり、納竿となりました。
■ミノーなどには、あまり反応がなく、小型のペンシルやワームにチェイス、バイトが多数ありました。4月中までは楽しめそうです。 ベイトに左右されますのでお早目の釣行おすすめいたします。
同行:若林様(お客様)
報告(写真・文責):アングル大島店 藤本 幸生
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.