アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■遊youプラン「遊漁船“めばる丸”で行くメバル釣り」■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2009.3.16(月) メバル 広島県「白石灯台沖」〜「大黒神島沖」 胴突釣り



■メバル釣りの魅力はなんといっても食材の価値にあり、この味に魅せられてメバル釣りにのめり込んでいる方も多い。二つ目の魅力としては道具や釣り方が比較的に簡単な事。コマセも使わない非常にシンプルな釣りなので初心者にも手軽に楽しめるし比較的ボウズになる事が少ないのも特長の一つ。とにかく食べて美味しいので私はこの魚が大好きなのだ。

■そんなわけで今回の遊youプランは大型メバル狙いではなく食べて一番美味しい中型メバルを狙いに遊漁船「めばる丸」の宮田船長にお願いしました。


■3月16日この日は絶好の釣り日和です。 右舷には、金田様、野木田様、古田様、私 左舷には、鈴木様、中井様、村重様の計7名を乗せ宮田船長の操船で午前6時30分に廿日市港から出航です。


■30分程走りまずは白石灯台の水深15〜20mのエリアから釣り始めた。

■7時15分船長が魚探を見ながら「はい、どうぞー」の掛け声でスタート。空は青く風は北西の風が少しある程度ですが前日までの時化の影響かややウネリがあるようです。微妙なアタリが取りにくいけれどとりあえず釣り開始です。
■早速、右舷と左舷に別れて釣りの準備に掛かります。私の今回のタックルは 竿は宮田船長オススメの黒鯛工房 竹本調子攻め255にリールはダイワ『イグジスト2506』仕掛けは『めばる丸特製仕掛け』針10号ハリス1号、錘は8号に餌は小型のモエビを準備しました。
■一投目の直後、右舷の古田様に早くもヒット。船中最初の一匹を釣り上げた。 「古ちゃん棚は」と船長。「約10mです。」と古田様。
■そして私にもアタリ。ズッシリと魚の重みが伝わって針掛かり。巻き上げ途中もゴンゴンという独特の激しい引きで楽しませてくれる。17cmと19cmのダブル。
■「きました」と金田様。リールを巻き上げメバルを取り込む。サイズは16cmだった。金田様はつづく一投目で19cmのメバルを追加。
■右舷の野木田様も18cmのメバルを釣り上げる。「仕掛けを投入すると必ず30秒以内にアタリがあります」と野木田様。この後18cm前後のメバルがポッポッとヒットした。

■午前8時30分「ごめん。あげて。いい反応が出ているんだけど小さいね」と船長。白石灯台から大黒神島沖にポイント移動する事にした。
■「この引きはなんだ」と中井様。竹本調子攻め255が大きく曲がっている。海をのぞきながらリールを巻く。しばらくして海中に魚が見えた。メバルが二匹ヒットしている。「あっ ダブルだ」と中井様。抜き上げたメバルのサイズは20cmと22cmだった。

■さらに村重様が21cmと19cmのメバルを二連で取り込む。
■白石灯台の時は右舷側がヒットした。大黒神島では左舷側が良くヒットしている。「やっぱりここに直行すれば良かった。」と船長.。先程よりは少し型も大きくなった。
■順調に数を伸ばしている左舷の鈴木様のダイワ『リーディングXメバル300』がグンッと持ち込まれて大きく湾曲し、19cmと21cmのダブル。
■右舷古田様が合わせた。「これはよさそうです。」と古田様。海をのぞき込みながらリールを巻き上げる。しばらくして海中に大きなカサゴが見えた。取り込んだところで測ると23cmだった。
■またまた古田様に大きなアタリ。明らかにメバルとは違う感触だ。全員が注目する中で慎重なやり取りが続く。メバル丸特製仕掛ハリスは1号なので無理は出来ないがベテラン古田様ならではの技術で巻き上げていった。船中全員の声援の中ゆっくりと姿を見せたのは35cmのウマヅラだった。


■食いのいい状況は40分程続いたがやがてポツリポツリといった具合になってきた。そこで午前10時20分宮島『包ヶ浦』にポイント移動。
■すると早速私にもアタリ。しかし、今イチ迫力がない。軽い抵抗はするものの上がったのは15cmのメバルだった。針を外してリリースする。30分程流したがリリースサイズしか釣れず、午前11時「この流しであがります」と船長はスパンカをたたみ始めた。
■本日の釣果は17cm〜24cmのメバルが27〜39匹、ウマヅラ35cm1匹、カサゴ23cm1匹でした。
■只今当店では、冬〜春の人気ナンバーワンターゲット『メバル』を竿・リール・仕掛・小物等、各釣具毎に「ドドーン」とラインナップいたしております。もちろん、鮮度抜群の活きエサも取り扱っておりますので、メバル釣りにご釣行の際は是非アングル本店までお立ち寄りくださいませ。

■また、「初めてだけどどうやって釣るの?」「船の予約はどうするの?」というお客様も心配御無用!!当店スタッフが皆様も船釣りを全力でサポートさせて頂きます。お1人でも大歓迎!!是非お気軽に当企画『遊youプラン』にご参加くださいませm(_ _)m
※詳しくは店内スタッフまでお尋ねください。
■今回の釣果も、私が愛用する携帯サイト『RCC釣り自慢』に投稿させてもらっています。進化を続けるこの携帯サイトは、この日の時合が一目で解る潮汐タイドグラフがさらにパワーアップしており、カラー表記で日の出・日の入や月齢まで解ってしまうという私もイチオシの機能です。是非皆様も登録して活用してみてくださいね。
■4月開催分 参加者募集中!!■
利用遊漁船:めばる丸
(宮田船長)
TEL 090-2800-1270
廿日市港出船
同行:金田様・野木田様・古田様・鈴木様・中井様・村重様(お客様)
報告(写真・文責):アングル本店 山内 敏弘
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.