アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■遊youプラン「遊漁船“珠里丸”で行く大メバル・ハマチ釣り」■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2009.3.12(木) メバル・ヤズ・サワラ 愛媛県「伊予灘周辺」 胴突釣り・ジギング・泳がせ



■昨年の9月より始まった仁保店の遊youプランも早いもので今回で7回目の開催となりました。本当に多くのお客様にご参加頂きました事、これまで一度も中止になる事無く無事行えた事に、この場をお借りしまして心から感謝申し上げます。
■さて、今回の遊youプランは遊漁船「珠里丸」の木村船長にお願いして“中型メバルをたくさん釣って、お土産をしっかり確保し、大型メバルを釣りに行く”・・・というメバル尽くしのプランを予定していました。が、しかし今年はタチウオが不調で、ターゲットがメバルに集中した為か、皆様少し飽き気味になっていました。

■そんな中、「大型のメバルが狙えるポイントの近くで、ハマチが釣れとるよ。天候次第じゃけど沖まで出られたら少し青物にチャレンジしてみよう」と船長から連絡が!!「こんなオイシイ話を逃すわけには!!」と、急遽大きめのイカナゴと泳がせ仕掛を用意して、詳しい仕掛を『RCC釣り自慢』でチェック!!大メバルと青物のダブルヘッダーに備えました。
■3月12日朝5時、仁保店に集まったのは、当プラン常連様の金田様、大橋様、山本様、時光様、さらに今回が2回目のご参加となる斉藤様と初めてご参加頂いた伊藤様の6名。今回は当店店長の楠本さんにも助っ人として同行してもらう事になりました。
■いつものように仕掛の購入と作戦会議を済ませ、青物のエサとして使用するイカナゴを準備して出船場所である「仁保エビスマリン」へ向かいます。ここで珠里丸の常連である上田様と合流し、合計9名で予定通り朝6時に出船となりました。
■1時間少々で釣り場に到着。まずはメバル釣りからという事で、皆様思い思いにカブラや胴突仕掛を選んで釣り座に入ります。

■この日の釣り座は右舷前から山本様、時光様、私(島也)、大橋様。左舷前から金田様、斉藤様、伊藤様、楠本店長という並びでした。
■この日のファーストヒットは上田様。しかし、これは本命のメバルではなく、中型のアジでした。そしてこの日の最初のメバルは伊藤様がGET。
■しかし、この日はメバルの喰いが悪く、朝一のお祭り騒ぎとはなりませんでした。そんな中でもさすがは皆様百戦錬磨の名人ばかり。ポツポツではありますが本命メバルを釣り上げていきます。
■前半はあまり型が出ず、「遠くまで来て釣るサイズじゃないな・・・」と船長も頭を悩ましながら、少しずつ流すコースを変えていきます。すると、さすがは腕利き船長。見事に読みが的中し、1時間ほど経過したころから、良型メバルが釣れ始めました。
■どうもこの日はカブラよりもエサの方に反応が良く、すでにその事を皆様察知されていたのか、いつのまにか全員が胴突仕掛になっていました。
■しかし、ポツポツと良型が釣れるも、活性が上がりきらずなかなか連発とまではいかない状況。と、ここで船長から声が掛かり、少し早めに青物を狙いに行く事になりました。タックルをチェンジしながら、約10分で青物ポイントに到着です。

■まずは、山本様、上田様、時光様、私(島也)のジギング班、金田様、斉藤様、大橋様、伊藤様、楠本店長のエサ釣り(泳がせ)班に分かれ、釣り開始です。
■群れに当たらないと釣れない青物。しばらくは魚探と船長のにらめっこが続きます。そして、遂に底から10m以内に青物らしき反応が!!船長の合図で一気に仕掛を投入です。


■まずはジギングの山本様にヒット。あがってきたのは50cm弱のサワラで、フォーリング中に当たってきたそうです。その後もサワラを連発させつ山本様。
■前半戦はどうもジギングに分があったようで、続けて上田様もサワラをGETされます。一方私はアタリを感じないままフォーリング中にらいんをきられてしまい、ジグをロスト…。

■どうもサワラが多いようで、流し終えてポイントを修正すると、必ずジギング中のだれかにアタリが出ます。
■2時間くらいが経過したあらりからエサ釣りにもアタリが出始め、小さいですが青物もアタってくるようになりました。まずは船長がエサ釣りのタックルを置き竿にして、その傍でジギングをしていると、エサの竿が「ググッ」と引き込まれます。上がってきたのは50cm弱のヤズ。
■直後に電動ジギングをされていた上田様にも青物がヒットします。上田様は慣れたやりとりで素早く青物をキャッチ。恐るべし電動ジギング!!
■この2本を皮切りにアタリが増え、にわかに活気付く船内。エサ釣りの金田様、ジギングの私(島也)も無事青物をキャッチすることができました。
■最後は大橋様にヒット。上がってきたのはもちろんヤズ。こちらも船長のタモ助で無事キャッチとなりました。

■そして午後2時30分、船長の合図で納竿です。今回、残念ながらハマチサイズは上がりませんでしたが、船長の話ではこの日の前後にはハマチが上がったとの事で、まだしばらくは期待できそうです。(ちなみにオマケで釣れたサワラもとっても美味でしたよ!!)
■また、多少釣果にムラがあるようですが、まだまだメバルもシーズン本番です。ぜひ皆様も挑戦してみてくださいね。


■次回の仁保店遊youプランは4月23日(木)に遊漁船「瑞龍丸」で行く大アジ釣りを予定しております。まだ乗り合いに空きがございますので、ぜひご参加くださいませ。
■3・4月開催分 参加者募集中!!■
利用遊漁船:珠里丸
(木村船長)
TEL 090-8243-3325
珠里丸HPはこちら
仁保エビスマリン出船
同行:大橋様・金田様・時光様・伊藤様・山本様・上田様(お客様)
報告(写真・文責):アングル仁保店 島也 篤
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.