アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■周防大島ナイトメバリング最新情報■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2009.2.27(金) メバル 山口県周防大島町「神浦漁港」 波止 ルアー



■メバル釣りにハマっておられるお客様の山本様に「一緒に行きませんか」というお誘いを頂き、当店の朝比奈店長と私を含めた3人で神浦漁港へ釣行してみることにしました。

■仕事を終えた午後23時10分に大島店を出発。釣り場である神浦漁港まではアングル大島店から車で約25分で到着です。
■今回釣り場に選んだ神浦漁港は朝比奈店長の十八番という事で、車内で店長からレクチャーを受けます。店長曰くパール・白系のカラーでヒットする事が多く、潮流に対してアップクロスでキャストするのがコツとの事です。
■私と朝比奈店長が到着、先に来られていた山本様に「釣れてますか?」と状況を尋ねると、「まだ釣れませんねー」と。そこで↑の方法を店長がご説明。アップクロスにキャストし、スローリトリーブしていると、すぐに17cmのメバルをゲット!!これには山本様も驚きのご様子です。


■私も負けじとオンスタックルデザインのの『マゴバチ』をキャスト、ウィードサイドをスローリトリーブすると敷石の手前で「ゴツゴツッ」っとアタリが!!しかし、暗闇の中から上がってきたのは18cmほどのカサゴです。
■するとその横で店長もヒット!!「グイグイ」と締めこむ様子からどうやらメバルのようです。慎重に上げると21cm。「20cmオーバー出ましたね!!」と山本様。


■私もキャストを繰り返しますが釣れるの15cmのメバルばかり・・・。 と今度は山本様に大きな当たりが「グググゥッ!!」っと山本様の礁楽がしなります。「いい引きしますね」上がってきたのは21cmのメバル!!山本様も待望の20cmオーバーが出ました。(ちなみに山本様が使用していたのは、バークレイの『ベビーサーディン』です)
■数分後、当たりが止まり、山本様から温かいコーヒーのさし入れが!「ありがとうございま〜す!!」とここで一息入れます。
■体温とやる気を回復させ、キャスト!! しかし、ヒットさせたのは私ではなく店長!!(笑)今日一番の強い引きに一同固唾を呑んで見守ります。「これは大きいですよ」と笑顔の店長。抜き上げたのは、体高があり丸々と太ったメバル!!計測すると24cmとグッドサイズでした。(朝比奈店長はオフトの『スクリューテールグラブ』を使用)


■その後は、15〜19cmのメバルが数匹釣れ、AM2:00納竿としました。
■今回私はキャストポイントや角度、レンジを変え狙ってみましたが、ヒットしたのはカサゴと15cmクラスのメバルを数匹釣っただけでした。それよりもグローブを忘れてしまい、どちらかと言うと後半は寒さとの戦いに・・・(笑)昼間は暖かい日もあり、気温が上がる日も増えてきましたが、夜間は風も冷たく手と足の指先から冷え、集中力も途切れます。まだまだ防寒対策はしっかりして釣行しましょう。
■周防大島周辺のメバルはまだまだこれからがシーズンです。3〜5月は大物も期待できますので是非皆様も釣りにいかれてはいかがでしょうか?また、その際は是非アングル大島店にお立ち寄りください。現地ショップならではの新鮮な情報をご提供させていただきます。
■只今アングルでは携帯サイト『RCC釣り自慢』とのコラボイベント【メバルンフェスタ】も開催中です。サイズ部門はもちろん、"魚持ち写真(人物+魚)"で必ず「使える小物」がGETできる『スマイルショット賞』もご用意しています。期限は3月までとなっております。お早めのご参加お待ちしております。※気軽にスタッフにご相談下さいませ。
※大会の詳細は右バナーをクリック!!→→→
同行:山本様・長谷川様(お客様)
アングル大島店 朝比奈 直也
報告(写真・文責):アングル大島店 藤本 幸生
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.