アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■遊youプラン「遊漁船“海ちゃん”で行く大メバル釣り」■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2009.2.12(木) メバル 山口県「柱島沖周辺」 胴突釣り



■今回の遊youプランは、メバルを狙いに遊漁船「海ちゃん」の谷川船長にお願い致しました。
■午前6時15分草津港に到着すると、船長は準備万端の態勢でお出迎え。まずは谷川船長に挨拶し、「メバルの釣果はどうですか?」と尋ねると「メバルが好調と言いたいところなんですが日によってムラがあるんですよね。」と船長。
■今回ご参加頂きましたお客様は隅坂様、西村様、真鍋様。私を含めて4名で、午前6時30分草津港を出船。船は一路メバルのポイントを目指します。一時間程走り午前7時30分予定通りポイントに到着。


■早速釣りの準備に取り掛かります。船に【パワーホルダー速攻】が設置されているので準備はそれに竿をセットするだけ。
■本日の仕掛けは今流行のカブラ仕掛アングル特製メバル仕掛 針7号ハリス1,2号と海ちゃんオリジナルメバル胴突3本仕掛針8号ハリス0,8号を準備。餌は船長が中型モエビ。
■午前7時45分船長が魚探を見ながら「おるよ。おるよ。」棚15m「根掛りしますよ。気を付けて下さいね。」と船長の合図で仕掛を投入して本日の釣りがスタートした。まずは柱島沖の水深15mエリアから攻める。私はアングル特製メバルカブラ仕掛に錘15号を準備。竿はダイワ【SILメバルSP400DRY】リールはダイワ【イッツ150L】で攻めた。
■船長の微妙な舵取りが功を奏し早速私に小気味よいアタリでちょっと竿を立てるとグイグイとくる本命のアタリ途中の引きがあまり強くない。まもなく海面に浮いたのは17cmのメバルだった。小さくても本命第一号は嬉しいものだ。あちこちで本命が連発で釣れて私はカメラ片手に写真を撮りました。
■自分の釣り座に戻ると「グングン」と針掛かりしている様子。釣れてしまった感じなのでいささか心境は複雑であるが嬉しい。出だしはなかなか好調で全員が結構なペースでメバルを掛けている。針を外し急いで投入。 「さあ、ジャンジャン釣ってくださいよ。」と船長。
■5分位の間隔で15〜20cm前後のメバルが釣れています。すると西村様の竿がギューンと大きく曲がり取り込んだのは23cmのメバルだった。

■午前10時私の【メバルSPドライ400】が大きく曲がった。海面に浮いてきたのは6本針仕掛に鈴なりにメバルが6匹釣れました。早速、愛用する携帯サイト『RCC釣り自慢』に投稿させて頂きました。「山内君。今日は絶好調やね。」と船長。「アングル特製仕掛」のお陰ですよ。
■11時アタリが途絶えて船上は静かになった。まだ海水温が高めのせいか浅場は型がやや小型であると船長。良型の釣れるもう少し深い海域を狙いますと20位走りますとポイント移動。水深は30m「このポイントは大メバルが出ますよ。」と船長。


■私は【ミサキ20号-310】に【シーボーグ150S】仕掛は海ちゃんオリジナル針8号ハリス0.8号、錘30号に餌は中型モエビを準備しました。
■早速、私の竿にやや強いアタリが到来。途中2度3度下に突っ込む小気味よい引きを味わいながら見えてきたのは、25cmのまずは満足できる本命だ。


■10分位の間隔で皆様22cm前後のメバルが釣れています。
■午後12時30分西村様の竿がギューンと大きく曲がり取り込んだのは27cmのビックメバル「このサイズだと嬉しいです。」と笑顔の西村様。

■続いて「これはデカイぞ」と真鍋様が声を張り上げます。27cmのメバルをゲットして満面の笑みを浮かべる真鍋様。
■その10分後「キューン」という糸鳴りが響いた。竿を曲げたのはまたまた真鍋様。2度3度と引き込みます。海ちゃんオリジナル仕掛はハリスが0.8号と細いので無理は出来ません。竿の弾力を使って慎重にやり取り。しばらくして浮いてきた。取り込んで測ると28cmもありました。
■今度は隅阪様の竿が曲線を描いています。「まずまずのサイズです。」と巻き上げ海面を滑る様に寄ってきたメバルをフワリと抜き上げキャッチ。こちらのメバルは25cm。


■良型メバルが連発であがり船上は盛り上がった。
■谷川船長も操縦しながらメバルをダブルで釣り上げた。「オリジナル仕掛オススメですよ。」と船長。


■しかし、1時30分を過ぎると潮の流れが極端に悪くなってそれとともにメバルのアタリが遠のいていきました。
■午後2時「この流しで最後です。」と船長から声が掛かり納竿。「もう少しだけ海水温が下がれば時合に当たるとあちこちで竿が絞り込まれる姿が見られるはずだ。」と船長。


■本日の釣果は15cm〜28cmのメバルが48〜72匹でした。竿頭は72匹釣られました真鍋様でした。ポイントを知り尽くしている谷川船長だからこその釣果だったのだろうと思います。
■今回ご参加頂きました隅坂様、西村様、真鍋様、そして谷川船長。ありがとうございました。また是非ご一緒しましょう!!
■2・3月開催分 参加者募集中!!■
利用遊漁船:海ちゃん
(谷川船長)
TEL 090-1018-6567
廿日市港出船
同行:隅坂様・西村様・真鍋様(お客様)
報告(写真・文責):アングル本店 山内 敏弘
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.