アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■2009年初釣りはやっぱり山陰で磯釣り修行■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2009.1.8(木) グレ・メバル 島根県浜田市浜田沖「馬島 黒島/下山の磯」 フカセ釣り



■世間一般はお正月ムードもひと段落した8日、山陰浜田へフカセへ行って参りました。今回の釣行の前々日に宇品方面でメバル釣りに出かけたのですが、記念すべき初釣りは見事なまでのボーズ・・・。このいやな流れを早く断ち切りたいと言う思いもあって磯に出かけたのでした。

■釣場までの道中、加計の町はまだ雪はほとんど積もっていませんでしたが芸北〜金城では、やはり雪が路肩に多く残っていました。陰になっている箇所では凍結しており、のんびり運転で浜田へ到着したのは午前9時過ぎ。早速、お世話になる新留さんに新年の挨拶をかけてしばらく談笑。本当は生湯方面を狙ってはいましたが、取れないウネリで磯上がりが限られるとのことで、ヤナ島のある場所を希望し出船。
■あいくに希望のヤナ島の磯には先客あがり、黒島へ。「まー釣れるでしょ」と適当に海にマキエを入れると、すごいエサ取りの数・・・潮は良い感じだったので沖の潮目狙いをするとすぐさま反応が。23〜25cmが連続ヒット。しかし潮が止まり苦戦。ここで思い切って磯替わり。向かった先は下山の磯。
■思いっきり「寒グレ場」。水深があり波静か。しかしながら海は寒グレ釣りとは思えないほどのエサ取りの量。マキエに群がるスズメダイとコッパグレ。

■全遊動仕掛で地形変化の多い場所へ遠投し狙っているとウキが消しこみました!!あがってきたのはこのメバル。25cmくらいの良型。その後もその場所ではこのメバルが連続ヒットとなり、撤収の時間まであとわずかというところで待望の本命グレ。この日最大の35cmオーバー。足場が高かったので、取り込みのため磯を降りている途中に痛恨のフックオフ。

■「くやしいです!!」「やっちまったナー」2008年の年末特番で耳について離れなかったフレーズを叫んでしまった(爆)
■そんな中、船が生湯方面に向かって走っているのが見えてから急いで片付け、撤収となりました。この日は平島でチヌくらい、遠見にも渡礁していらっしゃいましたが、表情は冴えません・・・。

■新年早々のバラシで煮え切らなかった私は磯上がりのあとも釣りを敢行。デカめばるでも釣ってやろうと地磯を途中までルアーロッド1本持って歩いていたのですが、ヘッドライトを忘れて、地磯に着くことなく、車へUターン。灯りのある漁港でアジ釣りになりました。
■最近購入した「アジミート」と言うワーム。めちゃ釣れます。色は4色くらい全部試したのですが、特に釣れ方には変りはなく全部ヒットしてきます。このときはキャストしカウント5くらいでタダ引きしていると”ブルブルブルッ!”と釣れてきます。お子様でも女性でもほぼ95%ルアーさえ投げれれば釣れるでしょう。

■晩御飯も十分確保できたのと、帰りの下道のことも考えて夜19時に帰路に就きました。
■今回の初釣りもいつものようにRCC釣り自慢にバッチリ投稿しておきましたのでまたご参考にしていただければ幸いです。山陰は水温もビックリするくらいに低下している割にはまだ沖波止でヒラマサがパラパラ釣れていたり、グレの喰いもイマイチというようなはっきりしない状況です。今後は毎年恒例のヤリイカ祭が楽しみですね。
    
報告(写真・文責):アングル本部 植地尚道
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.