アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■夏の三段峡は天然クーラーでヒンヤリ爽快!!渓流ルアーゲーム■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2008.7.12(日) ゴギ 広島県安芸太田町「三段峡」 渓流 ルアー釣り



■日中の気温が30℃はゆうに超えるようになった広島。いよいよ夏本番。各地で海開きが聞かれるようになり、海水浴に行かれるお客様も多いことでしょう。

■私は海水浴も大好きですがこの日は前から考えていた渓流ルアー。お昼頃から出発です。
■湯来町を抜け、水内川沿いを走っていると見覚えのある「鮎師」を発見。あいさつもそこそこに、足早に三段峡へ。土曜日ということもあって、車が駐車できるスペースには先行者がいらっしゃるようです。適当に開いた場所を見つけて、入川し一投目。ミスキャストでしたがいきなりヒット。かわいいゴギです。

■その後、大場所ではミノーを投げて見ますがあまり反応が良くありません、スプーンを小場所に打ち込むと飛びつくようにゴギがアタックしてきます。どうやら何度か川が増水したようで、流れの細い場所でも魚はいました。しばらく釣りあがっていると空の雲行きが怪しくなります・・・ゴロゴロ!!
■ポツリ、ポツリと落ちてくる雨粒が大きい・・・。川面も雨で木々から落とされた木の葉で埋まっていきます・・・。すぐには道路に上がられる場所ではなかったため、雨をしのげる木陰を見つけてひとまず避難。

■次第にドシャ降りとなり、先行きが不安になります・・・。雷雨なのでそう長くは続かないだろうとは思っていましたが、あまりにも長く降り続くので、持っていた携帯電話でいつものようにRCC釣り自慢にアクセス。”雨雲レーダー”で現状を見てみると・・『真っ赤じゃん!!今一番降ってるんだ・・・』と納得。レーダーでは強い雨雲の西側にはさほど気になる雲がなかったため、今の雲が去るまでしばらくの我慢。アングラー・オアシスのバックナンバーで松尾さんの渓流記事などを見ながら、まだゴロゴロが去るのを待っていました。
(RCC釣り自慢PCサイト:http://www.rcc.net/tsuri-jiman/)
■しかし、しばらくして「どうせまた日がさせば直ぐに濡れた服も乾くさ」と移動を開始(笑)案の定、すぐに日差しが戻りました。この雨が恵みの雨となったのかどうかは分かりませんが、このあとは元気なゴギがミノーに連続ヒット!!
■アップクロスで狙いとする場所を通過させると、ビューン!!と飛びついてくる。バイトミスしても、瀬尻までしつこくチェイス!!これぞゴギ。アマゴのように1回で見切ってしまうのではなく、何度かミスっても、反応してくれる獰猛さがいい。いろいろ考えて釣るもの楽しいけど、”そこまで追いかけてくるか!!”的なところがなんだかイージーで嬉しかったりする。
■予定していた場所まで釣り上がり、サイズうんぬんではない心地よい疲労感を乗せて、釣り上がる場所に置いておいた、折りたたみ自転車が車のある場所まで快適に転がってくれました。

■楽しかった余韻に浸りつつ、帰り支度をしていると辺りは濃い霞みに包まれました。超マイナスイオン。気持いい。

■いよいよ7月も中盤となり禁猟の8月31日まで1ヶ月半となりました。3月のまだ雪残る季節は、繊細で神経質だった渓魚も、夏になった今、まだしばらくは大胆にルアーにジャレついてきてくれるでしょう。
   
報告(写真・文責):アングル本部 植地尚道
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.