アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■島根西部のランガンアオリレポート■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2008.5.14(水) アオリイカ 島根県「三隅〜浜田 各波止」 波止 エギング



■今年はアングル全店で開催している『アオリダービー』。GW頃より広島市内の店舗にも良型アオリイカの持ち込みが見受けられるようになってきました。まだほとんどが山陰での釣果のようですが、一斉に釣れだしたとなれば行かないわけにはいきません。
■5月14日、小屋浦店の小西さんと釣行。「朝マズメは何処にしようか?」と相談しながら浜田道を走らせました。結果、三隅〜浜田へ戻るコースでまずは福浦漁港に到着。先端ではアジの泳がせでアオリイカを狙われている方が1名おられましたが横の方に入れさせて頂きエギング開始。

■2日前まで山陰の波は3mと、あまりいい状況ではなく釣果も聞かれていませんでしたが、当日は風とウネリが若干あるほどで海の濁りも無く、なんだか良い感じ。

■初めて程なくしてラインが波で引っ張られたかな?ぐらいの変化が・・・「なんでもシャクッちゃえ!!」とシャクリを入れると「ジッ!!」というドラグ音と共にロッドがカーブを描きます。なんと朝の一発目に1キロ弱のアオリイカ。やりました。
■すぐに2匹目を、と2人でシャクリ続けます。ちょうどその頃2人連れの方も釣りに来られて、4人でエギを投げ続けますが釣れません。ふと、話しかけられ、良く見ると「あれ!?」2人組のエギンガーはなんとアングル大島店の西村さんと藤本さんでした(笑)こんな所で出会うなんて。

■そしてしばらく談笑した後、「釣れませんね〜」「場所を変えますか」という事で一緒に須津港へ移動しました。
■須津港に到着。波止先端には先行者が釣りをされていたので手前からチェックを入れていきます。しかし誰にもHITがなく天候も怪しくなってきました。

■4人で「どうしよう??」と話し合い、結果大島店メンバーは西へ下がっていき、私たちは浜田方面へと上がって行くと作戦に。すると車に戻る頃にはポツポツと雨が落ちてきて、移動をしながら少し休憩をとりました。

■次に選んだ場所は三隅の公共岸壁。雨が止むのを待っていると、意外にもすぐに止んでくれたので釣りを再開します。

■そういえばこのポイントはコウイカの実績も良いポイント。すると早速、小西さんがコウイカをGETです。

■その後、徐々に風が強くなり今浦⇒津摩⇒円通寺とメジャーポイントをランガンしますが不発。
■そして今回のラストポイントに選んだのはお馴染み“笠柄波止”。風の影響もあり足場の悪い大きなテトラ側で最後の勝負に出ました。水深もありガラ藻なども多く、大型が回遊してきそうな雰囲気。帰りの時間を気にしながらもヒットを信じてキャストを繰り返します。
■水深が深いのでフォールにも時間がかかり数回シャクると藻が掛かるというタフな状況。しかし、粘った甲斐あって。最高の瞬間が訪れました。ラインが「ツツツッー」と走り、「ブゥン」「ジジジィー」「きましたぁ〜!!」藻の隙間から浮いてきたのは楽勝のキロUP。テトラに注意しつつ無事にランディング出来ました。

■しかしまだまだ物足りない為、いつも通りの延長戦・・・。ですが時間はアッという間に過ぎて行き、残念ながら追加とはならず、本日は終了となりました。

■釣果を聞くようになり半月、まだ始まったばかりといった感じのアオリイカ。徐々に水温も上昇し、今年は6月も充分釣果が期待できそうです。皆様も是非釣行してみてください。
■ただいま参加者募集中!!■ ■さて、アングルでは3月末より【2008アングルアオリダービー】を開催中です。今年はアングル全店で開催中です。6月30日までに釣った規定重量以上のアオリイカ合計3バイで決定する内容です。

■ようやく山陰のアオリイカも本格化!!各地で大型の声も聞かれるようになりました。また、このまま水温が上昇すれば瀬戸内でも!?皆さんも豪華景品目指して振るってご参加下さいませ。
■RCC釣り自慢でもアオリダービー開催中!!■
■また、RCC中国放送ケータイサイト「RCC釣り自慢」でも豪華景品がアタル!!『アオリイカ投稿ダービー』を6/30まで開催中です。

■まさに“お祭りだらけ”の2008年春エギング。モンスターをキャッチすればWで商品GETかも!?是非、両方にエントリーして今年のエギングをフルに楽しんじゃいましょう!!

←詳しくはバナーをクリック!!
同行:アングル小屋浦店 小西 正広
報告(写真・文責):アングル仁保店 楠本 明
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.