アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■春のハマチ警報発令中!!松山沖のバーチカルジギング■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2008.3.28(金) ハマチ 愛媛県「松山沖 北条周辺」 ジギング



■2月末のことでした。お客様の打上様から「店長、一緒に船に乗ってタチウオのジギング教えてよ!」とお誘いを受けたのですが、あいにく私と打上様のスケジュールがなかなか合わず、「ジギング船 オーシャン」の森崎船長に予約を入れた日がなんと約1ヵ月後の3月28日ということになってしまいました。

■3月末といえばタチウオのジギングは終盤戦。多分、夕方から夜にかけての「ナイトジギング」になるだろうと予測していました。案の定3月半ばからはナイトジギングでないと数があがらない状況でした。「まぁいいか。大分暖かくなってきたし、たまには夜のジギングもいいかも・・」などと考えながらタックルをそろえていよいよ釣行前日となりました。
■ところが、オーシャンの森崎船長から電話が掛かって、「(嬉しそうな声で)吉村さん、ハマチがよけー釣れだしたんで、明日は青物のジギングになりました!」えっ!ハ・ハマチ?!もちろん私はどちらも大好きですが、打上様との約束はどうしよう・・・。と悩みながらも電話すると打上様は「いいですよ!」と快諾してくださり、今回はハマチのジギングに急遽変更となったのでした。

■朝7時吉浦港を出発し、船は一路松山沖を目指します。今回の釣行は私、南波様、打上様、そして打上様のご友人和泉様の4名での釣行です。しかも打上様と和泉様はジギング初挑戦とあって期待と不安で一杯のようです。

■この日天気は晴れ。しかも波はあまり無いとの予報で、絶好の釣り日和の中ジギング開始です。

■森崎船長の説明では、現在ハマチはイカを捕食しているとの事でジグはショートタイプの100g前後のものを使用し、アクションはリールのハンドル2〜3回転に付き必ず2〜3秒ストップ(ポーズ)を入れるのがキモとの事でした
■釣り始めて森崎船長いわく「昨日に比べれば今ひとつ」との事ですが、周りの船は着実に釣果を伸ばしています。私たちはなかなかヒットコールがあがらない中、まずは私の後ろのお客様がファーストヒット!

■続けて、なんと初挑戦の打上様にヒットです。ジギングは初めてながら色々な釣りを経験してきたベテラン釣り師の打上様は、余裕のファイトでハマチをゲットです。
■すると群れが入ったのか同行の南波様にもハマチがヒット!これまたソルトルアーなら何でもこなす南波様も余裕の(カメラ目線)ファイトでハマチをゲットです。
■しばらく船内でヒットコールが上がりましたが、潮どまりを向かえしばらくマッタリとした時間が流れます。
■それからしばらくして、「それではこれから次のポイントへ向かいます。」と森崎船長からお告げが。船は北条沖まで移動しました。「ここが午後の本命ポイントです。吉村さん頑張ってください!」と船長からゲキが飛び、気合とプレッシャーが注入されます。
■しかしなんとここでのファーストヒットは打上様でした。そして、その横ですかさず南波様にもヒット!なんとダブルヒットです!それぞれのハマチを掬い、お二人並んで記念撮影です。

■しかし私にはまだ“魚の感触”が伝わってきません。「どうしよう、このままじゃ嫁はんに怒られる・・・」といやな想像が頭を過ぎり始めたとき、ポーズを入れていた私のロッドに「カッカッ!」と明確なアタリが伝わって来ました。
■即座にフッキングに持ち込むと確かな重量感が伝わってきます。「やった!これで家に帰れる!嫁に怒られんで済む!」と思ったのもつかの間、弧を描いていた私のロッドから「フワッ」とテンションが抜けてしまいました。ここ半年で5本の指に入るほどヘコんでしまいましたが、残り1時間に賭けるしかありません。

■そしてクライマックスが・・・やっぱり来ないまま時間となってしまいました。今回私と和泉様は残念ながらノーキャッチでしたが、打上様、南波様共に2本づつ見事なハマチをゲットされ、お二人にとって大満足の釣行となりました。
■これから4月、5月と水温が上昇するに伴い、ジギングの本格的なシーズンインを迎えます。あなたもジギング船「オーシャン」でオフショアならではの強烈なファイトを味わって見ませんか?親切で面白くてちょっとだけエロい!?(笑)森崎船長が皆さんのお越しをお待ちしています。

※最後に・・・帰港後、私は心優しい南波様からハマチを1本譲り受け、何とか家路に着くことが出来ました。(南波様ありがとうございました。クッソー!次は絶対リベンジじゃー!)  
☆瀬戸内のルアー・ジギングならオマカセ☆
協力遊漁船:
OCEAN(オーシャン)
船長:森崎船長
出船場所:吉浦(池の浦)港
↓予約状況等各種案内はコチラ(オーシャンHP)↓
http://jiggingocean.hp.infoseek.co.jp/index.html
↓電話の方はコチラまで↓
пF080-5611-5976(船長携帯)
同行者 打上様、和泉様、南波様(お客様)
写真・文責 吉村 慶(小屋浦店)
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.