アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■周防大島でメバルンフォトを激写!!■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2008.1.30(木) メバル 山口県大島郡「周防大島 鹿家」 波止 ルアー



■ いよいよ始まりましたメバルンフェスタ!というわけで今回は私おすすめのメバルポイントの紹介です。
■今回紹介する漁港は周防大島の『鹿家港』です。

■島の南側に位置し、北よりの風(冬の風)に強いポイントです。外灯・テトラ・藻場とメバルにはうってつけのシチュエーションが揃います。

■ただ、このポイントは基本的に外波止のよくすべるテトラポットがメインとなるのでスパイクブーツの着用と十分な注意が必要です。
■午後9時に釣場に到着、ちょうど干潮の時間です。外波止先端のテトラから、沖の波避けに向けてキャストし、テトラの際に広がる藻場を探ります。

■この日のトップバッターはOZの『マゴバチ01パールホワイト』+OFT『フィッシュアイジグヘッド1.4g』、ラインはしなやかなフロロでトラブルの少ないオーナー『ザイトマイクロゲーム1.7lb』を使用しました。

■この日は、なんと1投目からキーパーサイズをゲット!!さらに20cmクラスも立て続けに釣れちゃいます。共に波止先端付近に茂る藻の周辺でのヒットです。
■この後もワームをローテーションさせながら釣りを続けると、10cm前後のリリースサイズのメバルや、20cm前後の小アジに交じって15cm〜22cmのキープサイズもコンスタントに釣れ続き、2時間ほどでなかなかの釣果となりました。
■今回は夜の釣行ということで外灯絡みのポイントを釣りましたが、デイゲームだとさらに探るポイントが多数ある『鹿家港』もちろんエサ釣りでも好釣果が期待できるはずです。

■先にも言いましたが、この釣場のテトラはコケが付着しており、本当によく滑りますのでスパイクブーツは必ず着用の上、十分注意して入釣して下さい。
アングル×RCC『釣り自慢』
コラボイベント開催!!
只今参加者募集中!!
詳しくは右バナーをクリック!!→
報告(写真・文責):アングル大島店 朝比奈 直也
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.