アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■CATVロケ「夏休みは釣って泳いで海を満喫!!虹ヶ浜でキス爆釣!!」■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2007.7.24(火) キス 山口県光市「虹ヶ浜海水浴場」 砂浜 投釣り



■お盆前の取材ラッシュ。今回は夏のファミリーフィッシングの代表的なターゲット「シロギス」釣り。夏になるとシロギスはサイズは小さくなるものの数がたくさん釣れ、岸近くを泳ぐことが多いので、遠くに投げなくても釣りやすく女性や子供さんにも楽しめる人気者です。

■今回は広島から車を走らせ、キスの数釣りが楽しめる山口県光市の虹ヶ浜がそのポイント。虹ヶ浜は海水浴場ですが、遊泳区域が定められており、それ以外の砂浜から手軽に釣りが楽しめる、まさに”釣って泳いで”が満喫できる絶好の釣り場です。今回は助っ人に投釣りに詳しい日信さんと、アングルの投げ釣りのエース!?仁保店の島也君に指導を仰ぎながら、柴田レポーターと私を含めた4人での釣行です。

■午前7時半に釣り場に到着しますが、さすがにまだ海水浴客はいません。遊泳区域外で釣り支度を整えているとロケクルーが到着。早速スタートとなりました。島也君の話では、虹ヶ浜は本当にキスが多いので、仕掛けをホッタラカシにしているとエサというエサを同じキスが次々に食べてしまうため、投げた後は、竿を垂直に立て、竿尻を股にはさんで、リールをクルクルと回しながら仕掛けを除々に手前に引き寄せながら釣る【引き釣りスタイル】が良いとのこと。
■そして仁保店の島也君。いきなり連発!!しかもその数がハンパない!!1投に2〜3匹は当たりまえ。10匹以上の連掛けで、テンションも太陽とともに上がってきました。

■そして久々の投げ釣りに挑戦する柴田レポーター。さすがに最初から上手には投げれず、10m先に落ちた仕掛け・・・通常ならば「あー。ダメじゃね、もう一回投げ直してください」というところですが、今回は違います。そこで釣れるのです。そしてしばらくして、穂先に伝わるキスのブルブルッとしたアタリに大騒ぎの柴田レポーターでした。
■私も日信さんもキスの釣れるゾーンを捉え、徹底的にそのエリアを攻め連で次々とヒットさせました。当日の潮は満潮からの下潮でしたが長潮であまり大きく潮位が変化しなかったため、20m沖くらいにあるサンドバーも水に使ったまま。釣れるのはそのサンドバーの沖側と足元の波打ち際からサンドーバーまでの20m。これなら、誰だって釣れます。

■私はあまりにもの入食いにキス釣りからチョイと大物狙いにシフト。そうです。今年もやりますFFP(フラットフィッシュパーティーの略)。今回はヒトリFFPでしたが、ヒラメマゴチといったお高い魚は次回にお預けとなりました。
■お昼近くになると気温も30℃をゆうに越します。次第に海水浴に遊びにこられるお客様も増え、私たちもたくさん釣ったということで今回は早めの終了となりました。しかし、ロケ終了後も、海パン投師島也さん。なかなか釣りを止めません。おそらくはおねえさんを発見したら、そのまま竿を置いて、海水浴モードになだれこもうという考えでしょう。

■結果、3人で200匹以上のキスをゲットでき、晩御飯は最高ににぎわったのでした。最近思うのですが、大きなキスのてんぷらよりも、小さいキスのてんぷらの方がおいしく感じる私です。ぜひ、この夏休みご家族でキス釣り&海水浴のプランに虹ヶ浜はいかがですか?
   
同行:日信様(お客様)/柴田レポーター/アングル仁保店 島也 篤
報告(写真・文責):アングル本部 植地 尚道
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.