アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■近場のチョイ釣りに思わず興奮!!お手軽チヌルアー■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2007.7.16(月) キビレチヌ 広島県広島市佐伯区「五日市護岸」 護岸 ルアー



■7月の大型連休も台風の襲来で釣りにも行かず、お家でおとなしくしていたお客様も多かったでしょう。心配していた、台風の影響もほとんどなく、海も濁らず、逆に酸素が入って澄んだくらい。そんな台風一過の連休最終日の夜、仕事を早めに片付けて、以前から予定していたチヌルアー釣行に行って参りました。

■夜11時過ぎに会社を出て、すぐ目の前の五日市港の護岸が釣り場です。この日の満潮がちょうど時間帯で、潮は満潮の潮止まりくらいから下げ潮の動き始めが狙い目となるはずでした。
■釣り場でタックルベストからスナップを探しますが、見つかりません・・・。どうやら前回のアジングロケの時に別のバックに移し変えたままで・・・「仕方ない、フリーノットでええか。」と最初に結んだのは、ジップベイツのチヌルアー"シーブリーム"。うーん。夏向けの名前だ。スッキリしそうだ。今日の釣りもスッキリしたいなと、オヤジギャグをブツブツと言いながらリグります。

■五日市港の中は関係者以外は立入禁止になっていますので、立入禁止前の護岸からの釣りです。といってもすぐ船が係留してある桟橋が近くにありますから、探りを入れられる範囲は賞味10M四方くらい。ですので、「いれば釣れるし、いなければ釣れない」場所。当たらなかったらすぐに場所を変更しようと思っていました。
■ところが1投目。いきなり小さなシナプスバイト!!アワセられません。どうやら魚が小さいようです。

■しかし、その後強烈なアタリ!そして見事にフッキング!!緩めのドラグや夜の五日市に響きます!!久しく、大きな魚を釣っていなかった私は、今回の引きは特別でした。

■鋭い突っ込みを何度か凌いで水面に浮いてきたサイズにビックリ。「こりゃ引くわ!!しかもキビレじゃん!!」もちろんチョイ釣りのためタモ網は持っていません。しばらく、”抜けるかな、ダメかな”と護岸の上をウロウロしてしまいました。

■当然、鈎掛かりが浅かったら、抜き上げる途中にドボンッとオートリリースになっていまいますが、意を決して、ゴボウ抜き!!

■満潮だったからなしえた奇跡です。干潮だったら抜けない重量でした。波止の上で暴れるチヌに駆け寄ると、見事なまでに、口元にシーブリームがクリティカルヒット!!

■「やった♪やった♪写真♪写真」と上機嫌。いつものように自分撮り。釣ったキビレを手尺で測ればおよそ44cm。ナイスフィッシュだ。キビレはチヌよりも良く引くとお客様も言われてらっしゃいましたが、本当に良く引きました。
■只今広島各店でエントリー受付中!!狙えアングル商品券&イグジスト■
■今回のチョイ釣り釣行。シーブリームのお陰もあってスッキリサッパリ。こんな近場でこんなに簡単に釣れてしまうチヌルアー。ぜひ皆さん挑戦ください。

■只今、広島アングル各店ではチヌルア^フォトダービーを開催中です。
■納竿して、道具を片付けていると誰かが事務所に入ってきます・・・「誰だこんな時間に?」と見れば、小屋浦店の吉村店長。なんと、この日の夜、吉村店長も別の場所でチヌルアーをやっていたらしく・・・。詳しくは後日upされるであろう、小屋浦メンバーのレポートをお楽しみに。
   
報告(写真・文責):アングル本部 植地 尚道
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.