アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■遊youプラン実釣ルポ「まだまだ好調!!中島沖のタチウオ」■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2007.5.30(水) タチウオ 愛媛県松山沖「中島周辺」 ジギング



■「大型のタチウオがまた釣れだした」との情報が入り、前回お世話になった遊漁船『さと丸(西田船長)』さんで人気のサーベリングで太刀魚を狙う事になりました。 今回の釣行メンバーは、お客様のMOさん・岸川さん・八木君・松前店スタッフ菅・八木の計5名。船長の話では、今のタチウオは型も良く卵も持っているので食べても美味しく、数も良くつれているそうです。期待に胸を膨らませ、いざ出発!!

■40分ほどでポイントの中島沖に到着です。早速各自タックルをセットして釣りスタート!!魚探には余り反応が無い様ですが、エサ釣りをしている近くの船は太刀魚が釣れている模様です。
■その時、船尾で釣りをされている岸川さんにファーストヒット!!皆が注目している中、タチウオを釣り上げる岸川さん。その後私にもヒット!!・・・ですが、上げてくると“エソ”!!そしてさらにヒット!!それも“エソ・・・エソ・・・エソ”のオンパレードです(爆)
■その内にMOさん・八木君・八木さん・さらに岸川さんもヒット!!上がってくるのは、エソではなく本命のタチウオです!!日ごろの行いが悪いのか、私にはそれからも“エソ・エソ・エソ”だけがヒット・・・。そうするうちに八木君の竿が大きく半円を描いきます。「デカいぞ!!」しばらくすると水面に銀色に輝く良型のタチウオが上がってきます。「やはりデカい!!」指6本ぐらい有りそうなドラゴン級!!八木君もいきなりの大取り物に興奮です。
■その後も、皆さん確実にタチウオを釣っておられます。しかし、私だけがまだ釣果がありません。少し焦ってきたところに、待望のアタリ!!底から10mの所でヒットです!!そしてなんとか1匹GET!!

■そうこうするうちに、西田船長さんから「お昼にしましょう」との一声。船長特製の「タコ飯」やホゴ(カサゴ)などが一杯入った「海鮮味噌汁」が次々とテーブルの上に運ばれてきます。至福のランチに舌鼓を打ち、しばし休憩。
■昼食も終わり、釣り再開します。潮が良くなったのか、皆さん太刀魚を連続ヒット!!気が付くと周りには他のジギング船が集まってきてます。どの船も釣れている様子でいよいよ時合到来!!といった感じです。
■そして、今まで梶を握っていた、西田船長も竿を持ちサーベリングにチャレンジ!!すぐにタチウオを釣り上げていました。さすが船長!!タチウオの生態を知り尽くしているばかりか、手返しも「早い!!」の一言です。
■時合突入後は、岸川さん、そして私にも、ドラゴン級のタチウオが連続ヒット!!やはり底から10〜20m前後のディープゾーンでヒットしているようです。皆さんタナを狙いすましてしばし爆釣タイムです。

■やがて、陽もだいぶかげてきて、太刀魚もたくさん釣れたという事でPM6:30、納竿としました。 
■結局全員で120本ぐらいのタチウオを釣り上げ、ドラゴン級のタチウオも、4本前後確保!!と充実した内容だった今回。船長曰く、これからもまだまだタチウオ釣れるそうです。皆さんもぜひ挑戦してみてください。
■今回のヒットパターンは少し速めのショートジャークが良かったみたいです。ヒットルアーのカラーはオレンジ金系に反応が良く、少し陰ったらグロー系も良く反応しました。また、喰いの渋い時はワイヤーよりナイロンやフロロカーボンのリーダーを使う方が良い様です。但し、太刀魚にラインを切られる確率は高くなります。

■その他、ポイントは違いますがヤズやハマチも釣れている様です。こちらも夏に向けて好調に推移していく見込みですのでお楽しみに!!
回お世話になった遊漁船:さと丸(西田船長)
愛媛県松山市高浜1-1420-10
TEL/FAX:089-952-8173船長携帯:080-3163-6264
同行頂いたお客様:MO様・岸川様・八木様
同行スタッフ:アングル松前店 八木 洋三
報告(写真・文責):アングル松前店 管 志郎
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.