アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■『ダイコーフルフィールドグレGP四国大会予選』in日振島■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2007.11.4(日) グレ 愛媛県宇和島市「日振島」 フカセ釣り



■ダイコーのグレトーナメントが今年もやって来ました。今年の参加資格がダイコー用品愛好者とあって参加人数は去年よりも多いようでした。


■私にとってダイコーの大会は初めての参加で、ウキウキで大会を楽しんで来ました。
■まずはくじ引きから!!気合を入れて引いて見ると、なんと「6番」ゲット!!初めての一桁台で良い事おこりそうな予感です。


■順番に磯に渡っていき、自分の順番にり磯を見てみると、かなり小さい磯に船が向かっていきその小さな磯に船が着いてしまいました。
■テンション下がり気味で準備をします。マキエを撒いてみるとなんとかエサ取りの中にグレが見えます。気合を入れなおして25センチ以上を狙います。 1投目からグレは釣れますが小さいサイズ!その中から何とか型の良いサイズを上げて行きました。
■一緒に磯に上がった芝様もエサ取りに悩まされていました。 エサ取りのウスバハギやキタマクラに仕掛けを獲られながらも何とか規定の25センチ以上3枚を釣り上げ時間が来てしまいました。今回も大会は厳しい結果になると思いながらもいよいよ検量です。
■仲良しチーム風林火山の皆さんも何とか規定枚数を釣り上げ仲良く検量です。自分は何とか30cm以上を三枚検量でき、「1672g」を出しました!今回はいいところにいくのではないかとドキドキさせながら結果発表です。
■そしてなんと5位になっていました。大会の結果は次第に順位を上げてきました。次ぎは更に上を目指して頑張りたいです!
■最後に、お楽しみ抽選会で仲良く皆“Tシャツ”や“ブルゾン”などをゲットして大盛り上がりの中、大会は終了となりました。
■日振島のグレは、これからもっとサイズアップが期待されます。みなさんも安全に楽しくクリーンに磯に行って楽しみましょう!
報告(写真・文責):アングル松前店 梶原 一途
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.