アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■CATV「釣ってらっしゃ〜い!!」ロケ 周防大島でアジングに挑戦!!■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2007.1.19(金) アジ 山口県大島郡周防大島町「外入港」 波止釣り ルアー



■今回もまた冬の手軽なルアーターゲットとして人気が出始めているアジングに挑戦してきました。ほぼ年中釣れるという”アジをルアーで釣る”⇒「アジング」ですが、昨年年末に行ったメバルンフェスタでも数多くのお客様がアジをエントリーされたということを受けて、あまり経験のない私ではかなり心配だったため、今回のロケにも本部の前田さんと、アジングに精通するお客様のお助けを借りながらのロケとなりました。
■今回のポイントは、周防大島の「外入港」。大島店の朝比奈店長に★アジどこで釣れますかね?★と尋ねると「外入(とのにゅう)!!」と即答していただきました。

■かなり以前よりこの釣り場ではコンスタントに釣果が出ており、夕方にかけては25cm級のナイスアジも混じるということで明るい内にポイントに到着、早速収録は始まりました。

■アジングではとにかく底を釣らないとダメと聞いてはいたものの、かといって重たいジグヘッドではアタリが出ないというなんとも微妙な釣りです。前田さんとお客様のリグは、0.6gくらいのジグヘッドのリーダー部分に4B程度のシンカーをセッティングしたキャロライナリグ。
■周囲はサビキ釣りの釣り客で大賑わいしているのですが、いつもなら「入食いモード」の時間帯も、多少消沈気味でいよいよ夜に・・・。地元の釣り人も「今日は食わん」「先週くらいからヨーない」とネガティブなご意見が、静かな外入の港に響き渡ります・・・。

■いやおうなしにそのコメントを聞いてしまう私達のテンションは下がるかと思われましたが、そこはさすがの前田さん。着実にアジをヒットさせます。

■お客様もアタリは頻繁にあるようで、小型ながら数を伸ばされる中、全く反応のない私とリポーター・・・。「この釣りは私に向いていないのでは・・」と思うほどアタリがありません。

■時折竿先をブルブルと震わしてくれるのは、ちびっこメバル。何も釣れないよりかは多少の慰めになるものの、はやり本命はアジ、サイズはともかく「アジ」を釣りたいと願ったのでした。

■満潮時刻を過ぎて、メバルのアタリすら無くなり、地元の釣り人もお帰りモード。「今後は下げ潮で狙えますから!!」と無理矢理なポジティブシンキングで最後の最後まで粘ろうと思ったのでした。この続きが気になる方は、ケーブルテレビでご確認下さい。(※爆釣ではありません。どちらか言えば(笑)です)
     
同行者:仙谷 晴樹様(お客様)/アングル本部 前田 大輔
報告(写真・文責):アングル本部 植地 尚道
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.