アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■■草津漁港でお手軽アジ・サヨリ好調!!■■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2006.9.19(火) アジ・サヨリ 広島県広島市西区 「草津漁港 砂利揚げ場」
波止 ウキ釣り・サビキ釣り



■「草津港で小アジがよーけ釣れとるよ!!」と、お客様から貴重な情報を頂いた私は、早速本日の仕事帰りに釣行することにしました。今回のメンバーは草津店の岡本君と安永さん、そして私の3人です。

■今回は夕マヅメ狙いということで午後3時に当店に集合。安永さんは今回がアジ釣り初挑戦ということでMyロッドとリールを事前に購入し気合十分!!岡本君も「どうせ行くんだったらチヌも…」ということで外でマキエを作り始めました。
■そして全員の準備が整ったところでPM3:30に草津店を出発します。そして約5分で釣り場に到着。(※この釣り場は当店からすぐ近くの為、徒歩or自転車でも十分釣行可能です。)日和も良くお昼時とあってすでに波止の上は賑わっています。見渡してみるといつも当店をご利用頂いているお客様を発見。「釣れますか?」と聞いてみると「結構釣れるよ!!ここでやってみんちゃい」とお誘いを受け、早速このポイントで釣りを開始します。
■まずはアジ釣りからスタート。仕掛けはハヤブサの新製品『小アジ専科(蛍光スキン)』を使用します。この仕掛は蛍光のフラッシャーがかなりのボリュームで付いており、市内周辺の波止のように少し濁ったポイントや、水深のあるポイントでは威力を発揮してくれそうです。


■期待を込めて第1投目!!仕掛けを底まで沈めて竿をしゃくり、マキエを振ります。するといきなり小気味良いアタリが!!小型ですがいきなり本命ゲットです。毎投のようにアタリがあり、美味しそうな小アジがバケツにたまっていきます。コレには初めての安永さんも大満足!!
■「バタバタッ」とある程度釣れたところで「フッ」とアタリがなくなります。さすがにそこは回遊魚。どうやら時間帯がキモのようです。しかし、私達が釣れなくなっても隣のお客様はポツポツと釣り上げていきます。聞いてみると「少しタナが上がったんよ」との事。さすがに通いなれた方は違います(驚)!!
■お客様のアドバイスに従い、しばらくアジ釣りを堪能したところで今度はサヨリ釣りにチャレンジ!!今回は全員リール付きの竿の為、飛ばし仕掛けで釣りを開始します。サヨリ釣りで一番肝心なのがマキエを撒くこと…しかし仕掛けが遠い為私達では正確にマキエを打ち込めません。そこで岡本君に助けを呼び撒いてもらうことに。さすがにフカセ師、ピンポイントでマキエが入っていきます。そして沖でサヨリが跳ね始めるとすぐにヒット!!食べごろのサヨリが入れ食い状態になりました。


■私達が好調に釣れているのを見て安心したのか、岡本君は得意の落とし込みを開始。小さいながらもすぐに2枚のチヌを釣り上げていました。
■そして午後6:00、アジにサヨリと十分今晩のオカズが確保できた上、日が暮れると食いが落ちるとお客様から教えていただいていたので本日の釣りはここで終了としました。

■草津港のアジ・サヨリは10月に入っても好調が続く見込みです。今年久々に大群が到来中のアジ釣りに皆さんもチャレンジしてみませんか?この釣り場は足場も良く、休日のファミリーフィッシングにも最適ですよ。
■また、当店では『アジ釣りコーナー』を展開中です。もちろん今回使用の『小アジ専科 蛍光スキン』もラインナップ!!エサのアミエビも解凍予約受付中です。
☆今回取材にご協力いただきましたお客様に感謝いたします。ありがとうございました!!☆
同行:お客様・パワーアングル草津店 岡本 和士・安永 妃沙子
報告(写真・文責):パワーアングル草津店 伊東 美香
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)2001-2006 ANGLE Corporation.All rights reserved.