アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■■ 第27回アングル瀬戸内船釣り勉強会レポート■■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2006.7.8(土) キス 広島県「広島湾 宮島周辺〜絵の島周辺」 さぐり釣り



■ここ数回天候に恵まれなかった船釣り勉強会ですが、前日の天気予報で“昼まで曇り”となっていた為、参加者の方に「明日は出船できますよ!!」と意気込んでご連絡差し上げたのですが、翌日私が家を出た朝8時の時点では中止を考えるほどの“どしゃ降り”です。。しかし、雨は1時間後にはほぼ上がり、「これなら大丈夫でしょう!!」ということで今回の勉強会がスタートしました。今回のターゲットは瀬戸内ではお馴染みのキス。まだまだ良型が期待できるオイシイ魚です。
■生徒さんは皆さん釣り初心者の為、まずは室内で釣具の仕組みと糸の結び方から勉強します。
■座学の後はいよいよ乗船。不安の種だった雨も止み、「これぐらいが暑くなくてちょうどいいね」と皆さん。期待に胸を膨らませ、15分ほどで釣り場に到着。早速実釣スタートです。船長の合図で一斉に仕掛けを投入し、まずは基本となる底取りをします。そして着底後糸を張り、アタリを待ちます。と説明しているそばからいきなり栗山様にアタリが!!しかしキスにしては良く引きます。「なんかね〜」とワクワクしながら巻き上げると、30センチ近いニベでした。一投目から思わぬ大物に船中のテンションは急上昇します!!
■その直後、その後ろで釣りをされていた沖広様にヒット!!モゾモゾというこのアタリは本命のキスに間違いありません。釣れたのは18センチの良型キスでした。どうやら群れの真上に(船が)入った様で、みなさん立て続けにキスを釣り上げます。

■次第に皆さんゴカイを付けるのも慣れ、手返しが良くなってきました。沖広様の奥様も恐がる事無く虫エサを付けられています。「付けましょうか?」と聞くと、「自分でやってみます!!」とのアツいお返事いただきました。(嬉しい限りですね!)さらに、今回が初めての釣りという松本様は船中一番の勢いでキスを釣り上げていきます。(この勉強会、本当に未経験の方が良く釣られます!!)
■『底を確かめながら釣る』『キスは針を飲ませたらバレない』というコツを掴んだ皆さん。沖広様が今日初めてのダブルを釣って以降は、最初の今度は一匹かかっても「まだまだ」と2匹目を待たれる様になりました!!(凄)そしてキス+キス、トラギス+キスといった感じで、終いには船中はダブル祭りとなったのでした。
■楽しい時間は早いものであっという間にお昼を回り、十分な数を釣られた皆さんは潮止まりと同時にランチタイムとしました。もちろん食事中も釣り談義に花が咲きます。「この時期は他に何が釣れるんです?」「近くに船釣り出来る船はありますか?」と、すっかり皆さん船釣りの魅力に引き込まれたようです。
■その後、浅場に移動して少しやってみましたが、潮があまり動かず釣果も下がってきた為ここで終了となりました。
■今回は最後まで天気も持ちこたえ、おいしいお土産もたくさん♪と満足の内容となりました。しかし、何よりの収穫は生徒さんが“船釣り”に慣れた事でしょう。これから夏から秋にかけて盛り上がりのピークを迎える瀬戸内船釣りにぜひチャレンジしてみてください。
船長:アングル本部 中村 秋雄
報告(写真・文責):アングル本部 前田 大輔
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)2001-2006 ANGLE Corporation.All rights reserved.