アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■■ 第28回アングル瀬戸内船釣り勉強会レポート■■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2006.7.15(土) キス 広島県「広島湾 奈佐美周辺〜能美 三高沖」 ぶっこみ釣り



■今回の船釣り勉強会は久々の好天に恵まれ、しかもお昼に満潮と、釣りにはベストなコンディションです。しかも、今回はアングル本部の山崎もコーチとして緊急参加!!ということで、生徒さんと私達は気合十分で五日市港を出発しました。
■出港してから15分、実績ポイントである奈佐美周辺に到着。右舷(船の右側)に上田様と榎本様、左舷(船の左側)に竹中様と倉東様と、皆さんそれぞれ釣り座を構え仕掛けをセットします。そして、中村船長の「どうぞ!!」の合図で実釣開始です。
■一投目から「なんかアタリよるんじゃけどね〜」と皆さん。確かに穂先に伝わるアタリがこちらからも見て取れます。しかし、なかなか針掛かりに至りません。ここで山崎コーチから「アタったら合わせずに糸を少し送ってやってください」とアドバイス。すると、それをすぐ実践されていた竹中様の竿が大きくしなります!!「キスだったらデカイ!!」と全員が見守る中、上がってきたのはなんと25cm近いキスのダブルでした。
■先ほどのダブルが刺激になったのか、皆さん竿先に神経を尖らせます。そして今度は倉東様にヒット!!こちらも良型のキスです。さらに倉東様はその後すぐにまた、キスを1匹追加します。「そっち(左舷)がええんかね?」と上田様。「群れに当たれば釣れるハズです」などと話していると張っていた糸が一瞬緩み、その後食い込んだアタリが!!遂に上田様もヒットです。そして今度は、隣で釣られていた榎本様にもヒット。今日のキスは食い込みが渋かったのですが、右舷、左舷とも連続ヒットですぐに全員安打となりました。
■その後も、なかなか食い込んでくれない今日のキスに苦戦しますが、それ以上に皆さんの上達が早く、誘い⇒アタリ⇒糸送り⇒聞き合わせ…という流れがかなりスムーズになり、順調にキスを釣りあげていきます。
■真剣に釣っていると、あっという間にお昼になり、潮も止まり始めたのでここでランチタイムにします。上田様がパンをお持ちくださっており、なんとそれを全員で頂くことに!!(ごちそうさまでした!!)絶品のパンに舌鼓を打ちながら、ワイワイと賑やかな食事を楽しみます。
■その後、三高港沖の浅瀬にポイントを移動し今度は下げ潮を狙います。このポイントではトラハゼが多く混じりましたが、アタリは非常に多くキス・トラギス・ギザミ(ヒラメまで!!)と色々な魚種が楽しませてくれました。
■ここに来て上田様、榎本様が絶好調!!午前中の苦戦がウソのようにアタリが連発します。「こりゃー、楽しいのぉ!!」と、揺れる穂先を見つめながらジワジワと糸を送り込みます。左舷の倉東様、竹中様も本アタリを見定めてアワセを入れ、確実にキスを掛けています。皆さん今日一日で、かなり船釣りに慣れた様に感じました。
■そして帰港の14時が近づき、本日の勉強会は終了となりました。今日のキスは少し食い渋りましたが、本格的なシーズンはまだまだ続きます。今日経験を活かして、是非またキス釣りにチャレンジしてみてください。皆さん暑い中お疲れ様でした!!
船長:アングル本部 中村 秋雄
報告(同行・写真):アングル本部 山崎 郁夫
報告(写真・文責):アングル本部 前田 大輔
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)2001-2006 ANGLE Corporation.All rights reserved.