アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■■ CATV「釣ってらっしゃ〜い!!」ロケ〜船からのアジサビキ釣りに大アジ爆釣!!■■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2006.5.31(水) アジ 山口県「長島沖〜平郡沖周辺」 サビキ釣り



■連休となった私は前日のフカセチヌ釣行後、すぐに今回の船アジサビキ釣行へと向かいました。この日は急遽決まったケーブルテレビのロケ。取材3日前まではすっかり予定を忘れてしまっており、アングル店舗のメンバーの都合も付かず、結局広島からは私1人・・・。現地には遊漁船のお客様2名とレポーターがいらっしゃるということなので、心強い助っ人もあり、楽しい船サビキ釣りになりそうです。

■天気予報も晴れで波もなく、今回お世話になった岩国黒磯港から出船の遊漁船「みのり」の藤原船長も、ぼちぼち釣れていますから大丈夫でしょうというお言葉。私は朝2時30分に広島を出発し一旦オープニング撮影のため岩国の海遊釣具で取材班と落ち合い、午前5時出船となりました。船長とお客様に挨拶を済ませ、船は大アジポイントに向けていざ出港です。その間渡しはデッキで仕掛をセットし1時間でポイントに到着です。

■まずは今回は電動リールを使うということもあり、レポーターにリールの使い方と釣り方をレクチャーしていると船の後方では常連のお客様が早速ヒット!!一気に船内のボルテージも上がります。1時間程度使い方と釣り方を教えていると、どうやら竿を煽ったあとカゴを底まで付けて仕掛を相当フカす(たるませる)事がキモのようです。常連のお客様と船長の教え通り、釣ると早速ヒットです!!
■サイズも良い30cm級のアジが水面で暴れます。藤原船長のタマ助で無事キャッチとなりました。「さぁ、これからですよ!!」と勢いに乗ろうとするのですが、どうやらレポーターさんが船酔いしてしまったらしく、逆に静かになってしまいました。電動リールの操作と穂先をジッと見ていたことが船酔いを誘発してしまいました。
■しばらくレポーターさんが休んでいる間に私も第1投。着底後、大きく竿を煽りコマセを出し仕掛をフカしていると、穂先に「ブルブルブルッ!!」⇒「キターv(^0^)v」ってという感じでいきなりヒット。上がって来たのは35cmクラスのナイスなアジ。このサイズが連発で釣れ始め船中はまさに『まつり状態』。しっかりお土産も頂いて、楽しい取材となったのでした。
■詳しくはぜひオンエアーでチェック下さい。放送予定日は前編が6月11日(日)からの週。後編が6月18日(日)からの週です。いよいよ本格的に釣れ始めたアジですが、今後はさらに状況は上向き、柱島や広島湾にも回遊が見られるでしょう。みなさんも初夏の大アジ釣りを楽しみませんか?釣って楽しい、食べて美味しいですよ。
    
 利用遊漁:みのり(藤原船長)
TEL 090-7133-8101

http://www6.ocn.ne.jp/~minori35/
岩国 黒磯港出船
料金:1人10,000円(女性・子供割引きあり)

報告(写真・文責):アングル本部 植地 尚道
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)2001-2006 ANGLE Corporation.All rights reserved.