アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■■ 周防大島 下田港でのケンサキエギングレポート ■■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2006.1.25(水) ケンサキイカ 山口県大島郡周防大島町「下田港」 波止 エギング



■最近大ブーム!!もとい「マイブーム」のケンサキエギングに行って来ました。釣場は道の駅サザンセト東和の手前に位置する下田漁港です。今回の釣行メンバーは大島店スタッフの荒木さんと末広さんと私の3人です。

■夜8時現場に到着し、波止先端部で早速釣りをスタートします。
■「きたよー」とキャスト3投目くらいで荒木さんが胴長28cmの良型ケンサキイカをキャッチします。エギはプレミアムアオリーQ3号キャンドルでした。

■その5〜6分後には末広さんも見事にキャッチ!!エギはエギ王Qの3号オレンジDKです。

■末広さんと荒木さんの間でキャストしていた私は「次は俺だ。」と内心ワクワクモードでした。・・・が。この後、3人とも全くアタリなし。この2ハイでこの日は納める竿となりました。
■そして翌日・・・。昨日のボウズが面白くないので仕事を終えて下田へレッツゴーです。すると波止先端部には先行者が。すでに2ハイをゲットされています。
■「どうですか?」と聞くとその釣り人は当店スタッフの荒木さんです。(実は車で分かってましたが)この日はお休みの荒木さん、今日も来ちゃってました。その後2人で釣りを開始!!荒木さんは10分おきくらいに1パイづつ合計3バイを追加+ボーナスナマコをゲット!!
■私はと言うと、かすりもしません。「何でかな。」と荒木さんをしばし観察すると大きな違いが!!

@荒木さんは11フィートのシーバスロッドで縦のシャクリが大。一方私は7.3ftのエギングロッドでジャカジャカメイン。A荒木さんはその長めのロッドで遠投が効き、かなり広範囲に探れる。以上の2点が釣果の差だと気が付きました。が時すでに遅し、どうやら時合いは終了したようです。
■この夜、前日に末広さんより頂いたケンサキイカとキャンドルさんをつまみに一杯&反省会です。

■特筆すべきはエンペラのくっついている部分がコリコリ感抜群!!うまい。また次回今度は自分で釣って豪勢な晩酌を楽しみたいを思うのでした。

■エギング党のみなさんだけでなく、大島にお越しの際はケンサキエギングを試してみてはいかがでしょうか?
     
同行者:アングル大島店 荒木 英克・末広 直人
報告(写真・文責):アングル大島店 朝比奈 直也
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)2001-2006 ANGLE Corporation.All rights reserved.