アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■■ いよいよシーズンイン!!ソフトルアーで倉橋島音戸周辺のメバル&カサゴ釣り ■■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2005.12.19(月) メバル・カサゴ 広島県呉市「倉橋島 音戸周辺」 波止釣り ルアー



■大雪が降り、グレ釣りがキャンセルになった私は欲求不満に耐えかねて、お客様の赤岸様と一緒にソフトルアーでメバルを釣りに行くことにした。私の仕事終わりを待っての釣行だったが、店の外は西からの強風で小屋浦店の裏の海でさえ白波が立つ程に荒れています。「グレといい、メバルといいシャレにならん!!」などと愚痴をこぼしながら車を倉橋島まで走らせます。
■倉橋島に着いてチョロチョロ見て回りますがどこもビュンビュンと風が吹いています。「コリャー、音戸でカサゴでもでもやりますか?」と私が言うと「この風じゃ仕方ないですね。」と赤岸さんもあきらめ顔です。少し離れたところに車を停めて、まずは支度をし、ポイントまで徒歩で向かいます。

■音戸の周辺は潮が早いところが多いのでジグヘッドは2gからスタートで、ワームはカサゴを意識してやや大きめのダイワ月下美人ビームスティック2.2インチ、カラーはグローでスタートすることにしました。少しづつ音戸の瀬戸よりに釣り歩いていると、ボトムをとった直後「コツッ!!」と小さなアタリ。即アワセをくれると、月下美人の73チューブラーがバットからきれいな曲がりをしています。上がってきたのは、よく太った25cmのカサゴでした。
■その後、赤岸さんにもアタリがあったのですが、残念ながら根に潜られてラインブレイク。だんだん、潮が早くなって釣りにくくなったところで、場所を少し移動して潮がゆるくて風裏の場所で仕切り直しです。「ここは中層でメバル、ボトムでカサゴがあたりますよ。」と言いながらキャストするとすぐに18cmのカサゴがヒット。すぐ後に赤岸さんに本命のメバルがヒット。18cmあり十分のキープサイズです。この釣りは初挑戦の赤岸さんもコツを掴んだようで、17cmのメバルをすぐに追加です。写真を撮ったりはやいでいると、ふと気がつきました。「そういえば、ワシまだメバル釣ってないじゃん!!」そうです、初挑戦の人に釣れて、私たぐれないということだけは阻止しなければ!!ちょっと本気で無口になって10分。ティップをゆっくりと押さえ込むアタリが!!即アワセると「キュンキュン」と小気味良い引きがロッドに伝わってきます。上がって来たのは18cmの本命メバルでした。
■あとは二人で2〜3匹づつ追加して風が強くなってきたので納竿としました。今年は雪も多く寒い日が続きますが、実釣2時間弱でこのくらいは遊べます。

■今年の年末年始は海のライトゲームで「アツク」なってみませんか?
■小屋浦店ではメバルのルアー釣り用品を豊富に取り揃えて皆さんのご来店をお待ちしています。釣行の際はぜひお立ち寄り下さい。

■この日のタックルのご紹介■
ロッド: ダイワ 月下美人 STX-RF73-SVF
リール: ダイワ 月下美人2004
ライン: ダイワ 月下美人「彩」3ポンド
ルアー: ダイワ 月下美人 ビームスティック各種
     
同行者:赤岸様(お客様)
報告(写真・文責):アングル小屋浦店 吉村 慶
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)2001-2005 ANGLE Corporation.All rights reserved.