(つりエサ知っ得情報局!)
■TOP


ただいま準備中です。
     
        
■■ 知っ得情報 ■■
●価格・ボリュームともにピカイチの虫エサ「アオムシ」は投げ釣りには何でも狙える万能エサとして釣り人から人気があります。

●投釣りで狙うキス釣りには初心者の方にもハリに刺しやすい太さで使いやすいですが、初めて使われた方は頭部周辺はあまり持たないように(笑)噛まれます(爆)そんなに痛くありませんが、一応書いておきました。

●夏場にはアオムシも活きエサですから、鮮度に気を配ると長持ちします。クーラーなどに氷を入れ、その上にタオルを敷きその上にパックごとアオムシを置けば適度に冷えて鮮度が落ちません。
          
         
準備中...
■■ 知っ得情報 ■■
●釣って楽し、食べてウマしのタチウオ釣りで最もメジャーなエサはキビナゴです。冷凍キビナゴなら扱いも携帯性も便利です。

●キビナゴの他にイカナゴがありますが、タチウオを釣るならイカナゴに比べてボリュームのあるこのエサがベストマッチです。タチウオ釣りではハリを2本使用しキビナゴの頭部と尾部に刺したりしますが、最近では「タチウオは腹側からアタックしてくる!!」ということで2本のハリを背中側からキビナゴを見て左右からハリを刺す方法が良いと言われています。ハリの刺し方一つで釣果が変わるのも面白いところです。

●保存は解凍したキビナゴをクーラーに保存して、小出しにして使うと鮮度も落ちません。
ただいま準備中です。
■■ 知っ得情報 ■■
●夏→秋。まだまだ海の中は真夏のようです。マキエを撒けばたくさんのエサ取りさんがいらっしゃいます。そんなエサ取りの多いこの時期に効くのが「生ミック」です。

●特にチヌ釣りでは知る人ぞ知る爆釣エサとなります。落とし込み・さぐり・ダンゴ・フカセ釣りとあらゆるチヌ釣りをカバー!!

●「生ミック」は練りエサで、手で”ネリネリ”してハリに付けますが、固すぎず柔らかすぎずと練りエサの理想とも言えます。お店では冷凍販売されています。使用するときは常温で解凍したあと、1日釣りをするだけの時間なら常温保存でもOKですが、暑い日などは日陰かクーラーなどに入れておくと良いです。またその日の釣りで余ったら、お家の冷凍庫で冷凍保存できます。
※ご注意
ここでご紹介致しましたエサの「価格」および「在庫」等はアングル全店共通ではございません。
「価格」「在庫」等はアングル各店舗の店頭にて、お確かめいただきますようお願い致します。
また、アングル本通り店につきましては、つりエサの販売は行っておりません。あらかじめご了承下さい。
<お問い合わせ先>
アングル本店 TEL 082-921-3516
アングル仁保店 TEL 082-287-2369
パワーアングル草津店 TEL 082-277-5930
アングル小屋浦店 TEL 082-886-0077
アングル大島店 TEL 08207-4-5515
アングル松前店 TEL 089-960-3305

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店舗のイベント紹介最新の釣り情報が満載!!アングルのお買い得情報が満載!!魚種・釣り方に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報魚釣り初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)2001-2004 ANGLE Corporation.All rights reserved.